パーフェクトアイ 5大特典付き

アクセスカウンタ

zoom RSS 視力回復 子供のためのゲームソフト「パーフェクトアイ」 特典付き購入

  作成日時 : 2011/03/31 18:33  

トラックバック 0 / コメント 0

視力回復 子供のためのゲームソフト「パーフェクトアイ」

視力回復 子供のためのゲームソフト「パーフェクトアイ」


当サイトより購入頂いた方に下記の5大特典特典を差し上げます!!
パーフェクトアイを特典付きで購入する





アイトレーニングラボでは視力アップの電話カウンセリングをしたり、
視力回復教室をプロデュースしたり、視力回復ノウハウ等を
専門家や動体視力を研究している大学教授等にインタビューしたりして、
視力低下で悩む貴方のような人に役立つ情報を届けています。

目に関する知識だけでなく、身体全体の健康面、栄養面、また精神面等も勉強し、
幅広く生活が豊かになる情報を提供したり、アドバイスをしたりしています。

今回、これから貴方に紹介する視力アップゲーム「パーフェクトアイ」も、
視力回復業界の有名なプロのトレーナーと共同開発し、
実際に視力アップ教室で使用していたものです。

これからこのサイトで視力アップゲームについて貴方にわかりやすくお伝えして行きます。

このサイトを見て下さっていると言う事は、実際にお子さんの目が悪くなって、

「もっと早く眼科につれていっていれば、
こんな事にならなかったのに・・・」
「テレビやゲームを
好き勝手やらせすぎたのが悪いんだ・・・」
「目が悪い
わたしたちの遺伝のせいでこの子も悪くなってしまった・・・」
と、気にしているのでは無いでしょうか?

もしくは何か解決策を探しているのだと思います。

親として、すごく責任を感じている気持ちはわかりますし、
大切なお子さんのためになんとかしてあげたいと思う気持ちは素晴らしいです。

お子さん想いの貴方にまずお伝えしたいのは、
「お子さんの目が悪くなったのは貴方のせいでは無い」 と言う事です。

病気にしても、原因や予防法を知らなければ、かかってしまいます。

お子さんの目が悪くなったのは自分のせいだと気にされているかもしれませんが、
ただ貴方が原因と対応策を知らなかっただけなのです。

ですから、目が悪くなる本当の原因、正しいケアを知れば、後述する理由によって、
今からでもお子さんの視力を回復させることが出来るでしょう。

なので、このサイトでは目が悪くなる本当の原因と
貴方のお子さんの視力を遊びながら回復させる不思議な方法について、
詳しくお伝えして行きます。

少しでも興味があればメモをとりながらでも読み進めて下さい。


視力低下で悩んでいる人は、
「目はよくならないもの」という大きな思いこみがあることが多いです。

目は手術しない限りよくならない

という固定観念により、
視力が回復するチャンスを失ってしまってはもったいないですよね。

偏見を捨て、「視力低下は一種の病気」と考えることによって、
視力アップにスムーズに取り組み、回復する事ができます
(し、実際に上手くいっている人はそのような人が多いです)。

例えば、貴方のお子さんが風邪をひいてしまったときには、
病院へ連れて行き、薬を飲ませて治しますよね?

また、お子さんが病気がちな体質だったなら、食事や生活等に気を配り、
身体を丈夫にしてあげようと努力もすると思います。

なのに、視力が低下したという「病気」については、
そういった行動をせずに「しかたない」と放置する親御さんが意外にも多いのです。

何故そんなにあきらめてしまう親御さんが多いのかと言うと、
先程お伝えしたとおり、「目は悪くなったらよくならないもの」という意識や
間違った常識に捉われているからなのです。

しかし、お子さんの視力低下は風邪と同じ「治る病気」だと考えることができたら、
治せるような気が致しませんか?

これから、何故貴方のお子さんの視力が回復するか詳しくお伝えして行きますが、
まずはお子さんの視力アップを手助けする親御さんとして、

「お子さんの風邪を治すのと同じように、
病気や病気がちな体質を改善するのと同じように、
お子さんの視力低下も治してあげる」

という意識をどうか持って下さい。

また、お子さんが視力低下しやすい体質だったなら、病気がちなお子さんと同じように
食事や生活を見直してあげる必要があるのですから、
貴方の決断やお子さんを導いていく方向が、
お子さんの将来に大きく影響してくると言う事をお伝えしておきます。

そして、もうひとつ大事なことですが、、、


これは余り知られていない事実ですが、
視力が回復する可能性は、若ければ若い程高く、
成人してしまえば、極めて難しくなります。

例えば、0.1の視力が1.0に回復する確率でいえば、

5歳〜7歳・・・78%
8歳〜12歳・・・62%
13歳〜15歳・・・45%
16歳〜18歳・・・32%
と、年齢を重ねるごとにどんどんと減って行ってしまうのです。

わたしの経験からいえば、15歳までの子供の視力であれば80%の確率で回復します。

勿論、先程言ったような、劇的な回復とはいきませんが、
0.1を0.5にしたり、0.5を1.0にする事であれば、
10人に8人は可能なのです。

これは成長期にある子供の時期だけの話で、例外はありますが、
大人になってしまうと手術等以外での回復はほぼ見込めません。

子供のうちに、視力低下の原因をしっかり解決して、
正しい視力回復のアプローチをしなければ、手遅れになってしまうこともあるのです。

逆に言えば、子供のうちにやっておけば、
80%以上の確率で回復すると言う事でもあります。

目に対する対応が早ければ、早い程、回復の可能性は大きいと言う事ですね。







1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法〜自宅トレーニングセット・メールサポート付〜

14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"

楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)

サトウ式視力回復術

1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

原式視力回復法『ブリージング・アイ』

徳永式3日間で視力回復!1.5視力回復プログラム

深津式5分間視力回復改善プログラム

月別リンク

視力回復 子供のためのゲームソフト「パーフェクトアイ」 特典付き購入 パーフェクトアイ 5大特典付き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる